さてさて、きょうはたまの休みだから、録画しておいた「山田孝之×菅田将暉」ダブル主演の dele(ディーリー) をみますかね♪

「いまはダメ!ジョン・ヨンファが出てる島銃士みてるから!!」

「4時間くらい、録画しておいたスーパーGT選手権みるぞ!!」

あ〜へこむわ〜リビングの大画面でみたいのに〜(>д<;)

うちは、しょっちゅう母の韓国ドラマ、父のレース観戦のために、リビングのテレビをみれません。

あなたもテレビの順番待ちで消耗してますか?

でもね・・・家族が見終わるのを待って、交代でテレビをみる時代は終わったんですよ。

わたしが愛用しまくっている、めちゃくちゃ便利なアプリ、あなたに教えます。

Twonky Beam の後継アプリを探してる人にもオススメ!

スポンサーリンク

いつでもどこでもiPhone・iPadでレコーダーの録画番組を視聴できる最強アプリ!!

DiXiM Digital TV

¥960
(2018.08.31時点)

 App Store

posted with ポチレバ

有料アプリですけど、わたしは、iPhone と iPad で つかうならこのアプリしか考えられない。

Panasonic DIGA が うちにあるなら、このアプリは最強!!

うちのDIGAです。

2018年9月現在も、元気に稼働中!

2018年の最新、最上位モデル。

11チューナー、7TB とか化け物すぎる!!

いいなぁ〜ほしいなぁ〜。

好きな部屋で録画がみられる!

自宅にWi-Fiが飛んでいれば、好きな部屋で録画がみれます。

お風呂でも、トイレでも、ろうかでも、キッチンでも、屋根裏でも、犬小屋でも、もちろんあなたのお部屋でも、自分だけのベストプレイス探してください。

電波が届かなくなると接続がきれるけどね!!

電波が届かない人は、うちでも使っている、安定のNECの最新モデルがおすすめ!

以前はB社も使っていたんですが、実際の安定度は、NECの方がよかったんですよね。

それ以来、人にすすめる時は、NECのAtermにしてる。

2台買って、親機と子機で揃えれば、安定した配信が楽しめますよ!

スポンサーリンク

対応レコーダー数が200以上ですごい!!

DIGA、VIERA、AQUOS、レグザ、nasne(ナスネ)、SONY ブルレコ など。

自分が持ってる機種が対応してるかどうかは、確認してみてね。アプリ代無駄になっちゃうから。

有料の追加プラグインで好きな番組を持ち運べるぞ!

おいおい、有料のアプリ買ったばっかで、また金払うのかよ!!

そうなんです!!

払うんです!!

便利なんです!

すごくい〜〜〜〜んです!!

くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

だって、レコーダーの録画番組って変な規制が多くて持ち運びしにくいんだけど、

このアプリなら簡単に持ち運びできるし、宅外視聴もできるようになるから!

最初から、1500円のアプリだって思えば、ふところも痛くないし・・・。

そうか・・・そうだよ!

最初から1500円だったんだよ!!

追加プラグインにしたのは、販売会社のデジオンの優しさだったんだよ!

スポンサーリンク

注意点もあるけどね!

こんなにオススメしておいてなんだけど、注意してほしい点もある。

自分の持っているレコーダーが対応機種にのっていても、視聴できないケースがあるからだ。

DiXiM Play

¥0
(2018.09.01時点)

 App Store

posted with ポチレバ

このアプリは DiXiM Digital TV for iOS の兄弟アプリみたいなもので、無料でインストールしたあと、ライセンスを別購入するもの。

宅外視聴が可能か無料で調べることができるので、必ずこのアプリで調べてから、DiXiM Digital TV for iOSの購入を検討してほしい。

この方法は公式が推奨してるものだから、安心して確認してみてね!

なお、android 版もあるので、Towny Beam の後継アプリを探してる人は、DiXiM Play android 版 が Google paly にあるので、チェックしてほしい。

で? ここまで読んでおいて、まだ消耗してるの?

ねぇねぇ、どうかな?

ねぇ、ほしくなったでしょ?

え?なってない?

説明のしかたが悪かったかな?

でも、便利だから!絶対にイイから!

家族とのチャンネル争いにつかれたら、この記事を思い出してね!

購入するほう、まちがったら大変だから、ここにおいとくよ!

DiXiM Digital TV

¥960
(2018.08.31時点)

 App Store

posted with ポチレバ

それじゃ、テレビのチャンネル争いのストレスのない新世界で、またお会いしましょう!

よろしければ、こちらの記事もどうぞ!

TWonky Beam の後継 や DIGA の記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク