スポンサーリンク

Katsuyu tonkatsu0003

こんにちは、はぎけんです。

先日、久しぶりに富士宮方面の店舗仕入れにハードオフ富士宮ひばりが丘店へ、行ってきました。

Katsuyu tonkatsu0004

わたしは富士宮にくると、必ず立ち寄る とんかつ屋さんがあります。

そのお店の名は「とんかつ かつゆう」

地元の人でも、知る人ぞ知る、隠れた名店であり、

気さくな初老のご夫婦が営む小さなお店ですが、
店内は明るくシックな感じで、落ち着いて食事ができます。

元々は長野県の方でお店を構えていた大変な人気店だったそうなのですが、ここの「ミルフィーユとんかつ」が、すごく、美味しいのです。

富士宮というと、B級グルメ、「富士宮焼そば」が有名ですが、この記事を見ている、グルメなあなたには、「ミルフィールとんかつ」を ぜひ、おすすめしたい!と思います。

スポンサーリンク

『お客様の旨い!の言葉』を励みに、とんかつ一筋45年。

Katsuyu tonkatsu0000

お店は、富士宮市街から白糸の滝を目指して山を登って行く途中にあります。

目立つ場所ではないので、気をつけて見ていないと、見落とすことも。

こじんまりとした外観からは、隠れた名店の匂いがします。

店内に入ると「とんかつ一筋45年 」という、お店の意気込みが、店内に貼ってあり、もう、文字だけでうまさが伝わりますよね!

Katsuyu tonkatsu0002

わたしのおすすめは、平日の ランチの 「ミルフィーユとんかつ定食」

なんと、お昼の食事には、コーヒーがサービスで、ついてきます。

スポンサーリンク

ミルフィーユとんかつ定食

Katsuyu tonkatsu0003

食べログの常連さんの口コミによりますと、

このお店のとんかつは、ラードの中で最高級品の『オランダ産カメリアラード』
を揚げ油に使っているそうです。

カラッと軽やかな仕上がりで、食後の
胃袋もご機嫌良好(~~)b なによりお米の炊きあがりが素晴らしく、
硬めのごはんととんかつが、お口の中でベンチャーズを刻んでる(?)
食後のサービスコーヒーで着地乱れず、綺麗にフィニッシュです。。

Katsuyu tonkatsu0001

豚ロース肉が何重にも層になっているためか、旨味はそのままで、くどくなく、さっぱりとしていて食べやすい。

食べた後も、胃がすっきりとしていて、爽やかです。

ソースで食べるのもおいしいのですが、お店自慢の、ヒマラヤの岩塩をかけて食べるのを、おすすめします。

ラードの脂、ロース肉の脂が、ヒマラヤの岩塩によって2段階上のうまさに変わります。

お店を出る頃には、幸福感に満たされています。

ご夫婦に感謝し、なんども通いたくなってしまう、そんなお店です。

本当は、教えたくない。そんなお店。

自分の大好きなお店は、人に教えたくないですよね?

「とんかつ かつゆう」さんは、そんなことを感じさせるお店です。

でも、いろいろな人に、一度は食べて知って欲しいので、記事にしました。

もし、あなたが、興味を持たれたのなら、

近くに観光に訪れた際は、「気さくなご夫婦」 と 「ミルフィーユとんかつ」 に会いに行ってみるのは、いかがでしょうか?

関連ランキング:とんかつ | 西富士宮駅

スポンサーリンク

スポンサーリンク